« 幸福な食いしん坊 | メイン | 電撃結婚 »

content_top.gif
2006年10月23日(月曜日)

何かの秋

芸術の秋久々に雨のしたたる東京の朝を迎え、「いよいよ秋の深まりが来たな」と感じています。

「秋と言えば○○」とは色々言われるものですが、あなたはいかがですか?
私は、秋に限らず音楽鑑賞・楽器演奏の趣味がありますが、つい先日には憧れの指揮者、西本智実さんのコンサートでサインを頂いてしまい、この秋におよんで更にヒートアップしています。いつも会場には、おおよそ自分の母親ほどのご婦人方が多く集まっているのですが、きっと同年代の女性はクラシックコンサートへ一緒に行く仲間がいなくて、行きたくても行けない人もいるのだろうなと感じています。

もともと西本さんに興味を持ったのは、音楽からではなく「バレエ」からでした。
彼女は幼少時代にバレエを習っていて、そこでロシア音楽と出会い、作曲を学んで指揮を執るようになった経緯があります。私も幼少時代はバレエを習っていて、ロシア音楽を聴くと懐かしいシーンが色々出てくることもあって、とても手の届かない人なのに親近感が沸いてファンになりました。

彼女の指揮はさすがバレエあがり。勇ましい演奏には仁王立ちで、優雅なワルツでは宙に舞うのではないかと思うほど軽やかな身動きで…指揮を見ているだけでその楽曲の背景が思い描かれます。きっと、西本さんの中には音楽ではなく風景が描かれていて、それが動きとなり、観客にも目と耳を通じて伝わるのでしょう。

実際、ムャ泣Oスキーの『展覧会の絵』を指揮するときには、ロシアのエルミタージュ美術館の門に入るシーンから情景が思い起こされるそうです。想像力をかきたてる場所だという話を伺って、少しでもその場所のことが知りたいと思っていました。
偶然にも、24日(火)21時~日本テレビ系列で「女帝エカテリーナ 愛のエルミタージュ」という、エルミタージュ美術館を舞台にしたドキュメンタリーが放映されることを知って、今からワクワクしています。

もしあなたが、音楽鑑賞に限らず、ほんの小さなキッカケを掴む勇気がないなら、何か理由をつけて始めてみてはいかがでしょうか。例えば「秋だから」とか、「プレゼントでもらえるなら」とか。

只今開催中の『ほんわか茶飲み日誌』開設3年目を記念した豪華プレゼントキャンペーン
当ブログで執筆中の、川口葉子さん(東京カフェマニア主宰)、下井美奈子さん(オールアバウトジャパン・洋菓子ガイド)がセレクトした豪華プレゼント(各10,000円相当)が当たります。

執筆陣にメッセージを贈って「食欲の秋」を盛り上げる素敵なグッズを当てて、何かを始める秋にしてみませんか?


「ほんわか茶飲み日誌」ブログ 人気Blogランキングに参加しています。クリックで応援してね。 「ほんわか茶飲み日誌」ブログ 

content_btm.gif content_top.gif

カーラ| チンシャン| アイネスト
人気Blogランキング ←クリックして応援してね
content_btm.gif