« MAISON&OBJET | メイン | さびしいときに食べたいごはん »

content_top.gif
2009年02月18日(水曜日)

黄金比率バニラプリン

20090217.jpg
週末は暖かくて気持ち良かったですね。
梅の花も満開で、お散歩する度に梅の香を楽しんでいます。

でも急に冷え込んできたので、皆様体調に気をつけてくださいね。

さてさて森永乳業で1月27日より洋菓子作りには欠かせない「バニラ」の香りを研究した、「黄金比率バニラプリン」を発売されました。

私も味覚評価の一人として開発に参加させていただいたのです。
他に味覚評価に参加された方は

  川村 英樹シェフ(アテスウェイ)
  永井 紀之シェフ(ノリエット)
  木村 成克シェフ(ラ・ヴィエイユ・フランス)
  平岩 理緒さん(「幸せのケーキ共和国」主宰)
  三宅 清さん (お菓子のサイト「パナデリア」主宰)

と豪華な顔ぶれです!ご一緒させていただき光栄でした。

バニラの香り一つとっても、産地により違いますし、同じ産地でもレッドビーンズとブラックビーンズでは異なる性質をもっているのを実感しました。
  
味覚評価の6名は、異なる日に審査をしたのですが、面白いことにほとんどの方が華やかで甘い香りが際立つ同じバニラの香りを選びました。
  
また、試食したときには、硬めの口当たりだったので、もっと滑らかに仕上げていただくようお願いし反映していただきました。

商品名はプリンと表記されていますが、どちらかというとパンナコッタをイメージした商品と言ってよいでしょうね。

1月27日より全国で発売されているのでどんな香りか、ぜひお試しください! 


「ほんわか茶飲み日誌」ブログ 人気Blogランキングに参加しています。クリックで応援してね。 「ほんわか茶飲み日誌」ブログ 

content_btm.gif content_top.gif

カーラ| チンシャン| アイネスト
人気Blogランキング ←クリックして応援してね
content_btm.gif