« 美食家エルキュール・ポアロの朝食はブリオッシュと熱いチョコレート | メイン | 野菜畑の園長就任? »

content_top.gif
2009年05月11日(月曜日)

益子陶器市

先週末はいきなり夏かと思うほど暑い週末でした。
春の花もきっとびっくりしたに違いない…。


4月29日~5月6日まで、栃木の益子町で益子陶器市が開催されました。
週末の、晴れた5月2日~3日に電車で言って参りました。090511-staff-yosi.jpg


絶好の晴れ日和。
道端には春の花が咲き乱れ、焼き物と花と両方とも満喫できました。
1日では足りないかも…と思い、宿をとっておいた栃木県小山から2日連続で通い、益子町を満喫。090511-staff-yosi-2.jpg


素朴でどこか温かな雰囲気のする益子焼き。
今年は「花器」がメインアイテムだったので、余計興奮する(こわい)内容です。
あとは、うどんが美味しく食べられる器がほしいなぁ、と思っていたのでターゲットを絞り、限られた時間でギャラリーを見学したり、カフェに入ってみたり、登り窯を見学させていただいたり…とても内容の濃い2日間でした。

後ろ髪を引かれる思いで益子町を後に。


我が家では、手作り感あふれる花器に春の花や緑を挿しています。
癒される…。

道端に咲いているお花をちょっとカップに飾るだけでも癒されるもの。
カーラでおすすめするとしたら、アッデイトのティーボール、もしくは、背の高いお花や緑でしたらファイブセンスのカラフェをおすすめします!

食器は工夫次第で花器にもなるから楽しい!


「ほんわか茶飲み日誌」ブログ 人気Blogランキングに参加しています。クリックで応援してね。 「ほんわか茶飲み日誌」ブログ 

content_btm.gif content_top.gif

カーラ| チンシャン| アイネスト
人気Blogランキング ←クリックして応援してね
content_btm.gif