« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

content_top.gif
2010年04月28日(水曜日)

5月1日 限定発売!とろ~りキャラメル銀座ろーる

ついにゴールデンウィークですね♪
このゴールデンウィーク中、嬉しいことが一つ。

それは、私が監修させていただいたロールケーキが5月1日より200個限定で発売されるのです!
20100428shimoi.jpg
その名も「とろ~りキャラメル銀座ろーる」。
作り手は、銀座の洋菓子店として名高いパティスリーミツワギンザの岡本シェフです。

販売元は、5年以上コラム「みなのお取り寄せ」を書かせていただいている携帯サイトのスイーツの王様(株式会社ザッパラス)です(QRコードをご参考にアクセスしてください♪)。ここでしか、買えないんですよーー!(5月1日に発売です。)

とにかく岡本シェフのキャラメルの大ファンなので、「このキャラメルを使ったロールケーキができれば、どんなに美味しいかしら」と思い、ご提案しました。

パティスリーミツワギンザの“銀座できたてシュークリーム”のファンの方も多いかと思いますが、あのキャラメルとクレームパティシエールの抜群のコンビネーションがロールケーキになったと思っていただくと、味が想像しやすいかも♪

なんといっても、キャラメルの焦がし加減が絶妙なのです!
岡本シェフのキャラメルは他とは、まったく違う美味しさ。

秘密はキャラメルづくりに、なんとハチミツをたっぷりと使用しています!
砂糖とハチミツが1:1という贅沢さ。材料費大丈夫ですか?と言う感じ。

水は一切使用せず、乳脂肪45%の濃厚な生クリームを使用することで滑らかな風味に仕上げ、さらにバターでコクを出しています。そして隠し味に塩を少々。

これを焦げる寸前まで、しっかりと火を入れ、ほどよいビターな風味のキャラメルに仕上げています。

このキャラメルづくりは、他のパティシエに任せることなく、岡本シェフの勘で仕上げています。
岡本シェフにしかできない、絶妙な焦がし加減は職人技としか言えないでしょう。

このキャラメルをさらに引き立てるのは、卵黄多めのカスタードクリーム。
マダガスカル産のバニラビーンズを使用し、クレームシャンティを加えた滑らかな味わいは、キャラメルとのマリアージュも格別!
優しい卵風味のカスタードクリームを、とろ~りトロケル、ビターなキャラメルが味を引き締めてくれます。

これを、卵の風味が豊かなフンワリと口どけの良いスポンジ生地(ジェノワーズ)で、しっとりと巻き込み、最高のロールケーキが誕生しました!

そうそう、焼き目を表にして巻くようお願いもしました。これでスポンジ生地が乾燥しにくくなるのも、一つのポイントです。あと、“泣かない粉砂糖”が嫌いな私は、粉砂糖を拒否するなど、色々要望を言いました。うるさかっただろうなぁ。

これだけ贅沢な材料を使っているのに「一本“1260円”でお願いします。この価格がいいんです。でも、材料の質は落とさないでください。」と無理強いする私…。

だって、お求めやすい価格がよいじゃないですか?監修しているにも関わらず、値引き交渉までする私って…鬼ですよね…。お店大丈夫かしら…?(きっと流行っているお店なので大丈夫。うむ。)

是非是非、お試しくださ~い。

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月27日(火曜日)

歌舞伎座

2010-4-27staffyoda-1.jpg今月でとうとう最後の公演になってしまいました歌舞伎座。先日下井様も観劇されたとのお話、私も幸運な事に友達からお誘い頂き観劇に行って参りました。

実に2月頃からチケット予約していたのですが4月最後の週にやっと取れたのです。
しかしながら私のような初心者にはもったいないような良い席で、辺りの観客達の艶姿に気落ちする様。

最後の特別公演らしく出演者方々の豪華さは言うまでもなく
観れるだけでも大満足なのですがはやり基本ストーリーが
わからなければ、とイヤホンガイドのサービスを受けたのです
がこれはとてもおすすめです。


2010-4-27staffyoda-5.jpgまず録音ではなく全て同時通訳として語られているのに驚きました。
やはり人と人との「間」とでもいいましょうか・・・。

唄と舞との呼吸がこちら側に直に伝わるのですから語り手さんもそれと同時に呼吸を合わせて解説するのだと思います。
ガイドが始まった35年前は「歌舞伎に解説をつけるのは邪道」と敬遠されたと収録ルポにも記されてましたので様々なご苦労もあった事でしょう。

2010-4-27staffyoda-3jpg.jpg


そして初心の私の感想はといえば、難しい事専門的な事は全くわかりませが客席も一体化するライブ感はこれぞ、「The KABUKI」という文字が浮かびまさにRockを体感したようです。
おそらく正統派な演目だったはずなのでしょうが・・。
久しぶりに鳥肌が立ちまた躍動感と感動をいただきました。

3年後の春またお会いできる日を楽しみにして・・。2010-4-27staffyoda-4.jpgさて
こんな非日常的な体験をしたあとは心落ち着かせ玉露で一息。
宝瓶で丁寧に入れた日本茶と記念のお土産でしばし歌舞伎座の余韻に浸るのです。

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月23日(金曜日)

ラテアート・チャンピオンのSTREAMER COFFEE COMPANY オープン

100423kawag2.jpgSTREAMER COFFEE COMPANY
(ストリーマー・コーヒー・カンパニー)
 

【住所】東京都渋谷区渋谷1-20-28
【TEL】03-6427-3705
【OPEN】8:00~18:00、日休
【MAP】Yahoo!地図情報


フリーポア・ラテアートのワールドチャンピオン、澤田洋史さんがご自身のコーヒーショップをプロデュース。4月22日の夕方にオープニング・レセプションがおこなわれました。

澤田さんといえば、ニコンのCMに出演し、木村拓哉の目の前でするするとラテアートを描いてみせるシーンが印象的。また、マックカフェの広告に使われたラテアートも澤田さんが描いたものです。

その澤田さんが初プロデュースするお店は、イタリアの歴史あるバールではなくて、完全にアメリカのストリート仕様でした。細部まで緻密につくりこんだデザインよりも、ライブ感溢れるざっくりしたデザインを志向。

壁に飾られたスケートボードが象徴的ですよね。このボードの上にも、澤田さんのシンボルである「トリプルロゼッタ」がデザインされていました。(写真右下)

100423kawag1.jpg各方面から注目を集めているのでしょう、店内は大盛況で、カウンターの前には長蛇の列。澤田さん率いるバリスタチームが、休む間もなくラテを作り続けています。

小さな紙コップなのに、トリプルロゼッタ!

描いてもらった男性が感動して
「えーと、この模様はなんだっけ、トリプル・・・」
と言いかけると、すかさず友人らしき人が
ルッツ!」
と言い添えて、後ろに並んでいた私は笑いをこらえました。
私のほうは、頭の中で
サルコウ!」
と続けていたのです。大輔・真央選手の応援のしすぎですね。 

澤田さんがせきたてられるようにコーヒーショップをオープンしたのは、ニコンやマックカフェのCMを見た人々から、「あのラテアートはどこで飲めるの?」という、ほとんどクレームに近いほどの熱烈な要望があったため。

渋谷に出かけたら立ち寄ってみてくださいね。端正で格調高いラテではなく、ワイルドで美しいラテが目の前でつくられていく楽しさ、そしておいしさを体験できるでしょう。

なにしろ完璧なラテアートは、エスプレッソの抽出が成功していること、ミルクが正しい温度できめ細かく泡立てられていることの、最高の証拠なのです。

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月22日(木曜日)

一度は食べたい取り寄せプリン

20100423shimoi.jpg
寒暖の差が激しい毎日が続きますが、みなさんいかがお過ごしですか?
厚手のコートは、まだ必需ですね。

さてさて、先週末の日経新聞の何でもランキングのテーマは「一度は食べたい取り寄せプリン」でした。

1位は、想像通りマーロウのプリン。私も一票投じました。
マーロウのプリンを食べると、なんとも懐かしい気持ちになりますからね。家にはマーロウのビーカーがいっぱいありますよ~。
ちなみにカスタードプリンより、王様プリン(有精卵カスタードプリン)の方が、より卵の味が強調され好み♪

マーロウのプリンって「ちょっと一人で食べるには多すぎる」と思われる方も多いのでは?
それもそのはず。

このプリン、マーロウのレストランのデザートメニューで、食後のデザートに二人で分け合って食べるのが基本スタイルでしょう。

マーロウはそもそもプリン専門店というより、葉山の海に沈む夕陽も眺めることができるデートにぴったりなレストランです。レストランでは、このプリンをラブラブな感じで二人で分けて食べてる人が多いかなぁ。

もちろん一人で一気に食べるのも否定しませんけれど。
私も、そうだし☆


話は変わって先日、帝国ホテルで初の試みであるスイーツブフェに平岩さんにお誘いいただき、行ってきましたよー

本館17階 「インペリアルラウンジ アクア」は、皇居を臨む眺望も贅沢で、ゆったりとソファが配され、落ち着いた雰囲気。ここで帝国ホテル オリジナルスイーツ各種が21種類いただけます。またコーヒー、紅茶、ハーブティも18種類ほどあり、おかわりすることもできるという、嬉しいサービスもあります。

色々食べた中でお薦めは市川シェフの自信作「シュプレムショコラ」。個人的には、やはり市川シェフのボンボンショコラが大好きなので、スイーツバーにあるとよいなぁ。(さすがにコスト的に難しかな。)

これだけ楽しめて一人税サービス料込で5000円はお得感も感じます。帝国ホテルのガルガンチュアで販売されているケーキは一つ700円~800円くらいしますからね。

毎月 第3火曜日のみ開催されるスイーツブフェ。スイーツ好きなら、行くべし!です。

*詳しくは帝国ホテル ホームページ

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月19日(月曜日)

つ~んと花わさび

100419-staff-chie.jpg

こんにちは。
寒暖の差が激しい今日この頃、皆さん体調を崩されたりしていませんか?
そんな時はやはり、美味しいご飯を食べて少しでも元気になりたいと思ってしまいます。野菜をたくさん食べようとスーパーへ行ったところ、野菜が高くて驚きました。ブロッコリーがいつもの約1.5倍の300円。買えませんでした。。。こんなところに被害がくるんですよね。春野菜は美味しいのに悲しいです。

そんな中少し変わったお野菜を発見。
『花わさび』です。

1ヶ月程前に温泉旅行をしたのですが、旅館でお部屋についてくれたおば様が、近くにわさび畑があると教えてくれ、「わさびなんてお花も茎もこちらでは全部食べるのよ」と言っていたことを思い出しました。
私は食べたことがなかったので、これは試さねばと、即購入。
花をくるんでいる紙には、親切におひたしの作り方が書いてあったので、シンプルにお浸しに。そのまま食べてもいいのですが、やっぱりここはお魚!と白身魚のお刺身と一緒に食べたところ、わさびの香りが爽やかでつ~んと辛味があり美味でした。

寒い毎日もこんなところで、春を感じます。
早く暖かい日が毎日続くことを祈りつつ。。。

*花わさびについて
わさびは季節に関係なく一年中収穫することができます。わさびの花が咲くのは2月下旬から4月にかけて。調理の仕方は、熱湯をさっとかけていただく「おひたし」、もしくは「てんぷら」も美味しいそうです。 学名は「Wasabia Japonica」。

さて、もう少しで母の日です。今年は何にしようか、、、私も悩んでいるところですが、できれば実用的なもののほうが喜ぶ母。キッチンがキレイに整う「 Cast kitchen」も候補の一つです。ガラスなので中が見えるから、何が入っているか一目瞭然。皆さんのお母様にもいかがでしょうか?

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月16日(金曜日)

銀座トレシャスのヴェネチア料理、バーカロ『バラババオ』

100416kawag1.jpg4月16日、つまり今日、銀座2丁目に商業施設「銀座トレシャス」がオープンします。

プレス内覧会に行ってまいりましたので、カフェ好きの方は後日、All Aboutg[カフェ]上で、渋谷から銀座に進出したSUZU CAFEの詳しい記事をご覧いただけましたら幸いです。

こちらでは、銀座トレシャス9階に誕生した「BARABABAO(バラババオ)」という早口言葉みたいな店名のバーカロについてお伝えしましょう。
イタリアワインも小皿料理も種類豊富、リーズナブルで使い勝手の良さそうな一軒です。


BARABABAO(バラババオ)
 東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス9F
 Tel 03-3535-7722
 メトロ「銀座一丁目」駅より徒歩1分・「銀座」駅より徒歩5分


バーカロとは、ヴェネツィア地方特有のオステリア、つまり料理の充実した居酒屋のこと。メニューの主役はワインとチケッティ(小皿料理)。スペインのバル流に言えばタパスでしょうか。

BARABABAOはヴェネツィアで100年以上続く老舗のバーカロを再現。シェフも現地バーカロで修業し、バーカウンターなどのインテリアもみなイタリアから直輸入したそう。

お店を入ると、まずバールの立ち飲みコーナーがあり、奥に食堂スペースがひろがっています。真っ先に目を奪われたのは、天井に吊られたたくさんのお鍋。これも本場のスタイルなのだとか。

ヴェネツィアは海の幸に恵まれた都市で、自慢のチケッティにも魚介類を駆使。もちろんバラババオにも充実した魚介料理の数々が並んでいました。
とりわけおすすめの一皿は、自家製の生パスタを使った「魚介のラグーソースのフェットチーネ」(1380円・写真)。

店長さんはソムリエでもあるとのこと。このフェットチーネに合うワインを訊ねたところ、同じフリウリ州産の白ワイン、LIVONのミュラー・トゥルガウを勧めていただきました。ほのかな優しい甘み。これがなんとグラスで410円! 120種が揃うイタリア直輸入ワインは、グラスで300円から楽しめるのです。

それにしても、私たちは食を通して次々に海外の文化を覚えていきますね。

企業に入社したばかりの新人だったころ、私がまず知ったのは「リストランテとトラットリアの違い」でした。それから「ピッツェリア」「オステリア」「バール」などという言葉に次々に出会っていきましたっけ。

ここにきて、バーカロ。もはやイタリアのあらゆる料理店のスタイルが、東京に持ち込まれたような気がしてきますね。それともイタリアはまだ、私たちの知らない隠し球を持っているでしょうか?(持っていてほしいものです)

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月15日(木曜日)

トトロの大行列

20100414shimoi.jpg
週末、ポットラックパーティーと称して20人ほど我が家に集まりました。
要はホストである、私が楽するために、みなさんに食べ物&飲み物を持ち寄ってもらうというパーティでございます。事前の取りまとめや、セッティング、片付けまで、友人たちが殆どしてくれました。ありがたやー。

基本食いしん坊なメンバーなので、手作りはもちろん、お取り寄せの品々の一つ一つどれも美味しい!

デザートはトトロのシュークリームの大行列!!
これだけ並ぶと感動ものです。
アラフォーだって、童心に帰ってトトロのテーマソングを歌いたくなりますよ。
カスタード、苺クリーム、チョコレートクリームの3種類の味を堪能しました。

集まった友人たちは「友達の友達は皆友達だっ!」という感じで、かれこれ10年以上のお付き合い。職種も出版・TV関係、建築関係、通信・ネット関係、食関係、とそれぞれ違うけど、会うと同じ空気感で、ほっとするし、パワーもいただけます。

当日の天気予報は雨だったのに、今年一番の暑さになるほどの良い天気になり、運よく桜も残り、近所の公園で花見までできるという幸運に恵まれました。メンバーのパワーは、天気予報さえも変えてしまう気がするなぁ。

そして、皆さまから子供用の椅子や離乳食セット、キレイな紫陽花までいただき、ありがとうございました。
「紫陽花の花言葉は“元気な女性”だよ!」と言ってプレゼントしてもらいました。

花言葉に見合う女性にならなくてはです。(最近、くたくた気味なので)
お陰さまで元気をチャージできました。ありがとー!


content_btm.gif content_top.gif
2010年04月13日(火曜日)

蒸し蒸しむしゃむしゃ

Steampot-1.jpg気がついてしまいました蒸し料理のお手軽さ!
はまってしまいました蒸し料理の美味しさ!

ここ最近、わが家はすっかり蒸し料理三昧なのです。きっかけはキントーのスチームポット。すのこつきの蒸し鍋です。冬にわが家にやってきてから、じわじわとその登場回数を増やしていましたが、春になりついに人気大爆発です。よく飽きないね、と言われそうなほど蒸しまくっています。

Steampot-3.jpgとにかく簡単なのがいい!具材をすのこに並べて火をつければ、あとはほっておくだけ。たったの10分程度で一品つくれてしまうのです。
蒸し料理は冬のものでは?と思う方も多いと思いますが、実は年中いけるんです。からだを冷やさないためにサラダよりも温野菜がいいということもありますが、なにより冬野菜だけ蒸していては勿体ない。春野菜も、夏野菜も蒸していっそう美味しくなるのです。

とりあえず、そのときある材料を詰められるだけ詰めて、ぱっと火をつければ、豪華な蒸し野菜が出来上がるのですが、中でも大成功だったのが、私が密かに料理の師と呼ぶ人物から教えてもらったレシピ、トマトと魚介類の“イタリアン蒸し”です。トマトやジャガイモ、海老などを ハーブと一緒に蒸して、バジルマヨソースでいだだく。和風の料理ばかりをつくっていた私にとって画期的なアイデアでした。

Steampot-4.jpgあとはねぎを大量にいただいたときの“ねぎだけ蒸し”。切ったねぎをごろごろ詰めて蒸しあげました。ねぎがトロトロに甘くなって、タレをつけるのが勿体ないくらいの美味しさでした。

硬さの違う野菜を一緒に入れても、硬い野菜は歯ごたえが、柔らかい野菜はトロトロに、一度に色んな食感を楽しめます。カボチャやニンジンも下茹でなしで意外とすぐに柔らかくなることを発見。むしゃむしゃ食べ続け、気がつくとお鍋いっぱいの野菜をペロリと食べています。

オフィスでも最近蒸し鍋三昧なのですが、それもそのはず、今までのグレーとレッドに加えて、春夏色の新色が登場するからです。そしてホームページでもスチームポット特集がオープン! ! 蒸し料理をこよなく 愛するひとたちの、蒸し料理のすすめ。お役立ちレシピもどんどん更新されていきます。

とにかく簡単、美味しい蒸し料理、
そして野菜をいっぱい食べられる蒸し料理。
きっと今年は暑い夏にも蒸し鍋を食べるだろうと思うのです。
あちあちっといいながら、色とりどりの夏野菜を食べる日が待ち遠しい。

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月09日(金曜日)

じくじくと、後退りする

100409kawag.jpg言葉を耳から覚える機会が多い人と、文字を通して目で覚えることが多い人がいます。言葉の記憶違いにも、両者の違いが面白いほどあらわれるものですね。

とても若くて、まだ結婚していなかったころのお話。のちに夫となる人が、その友だちにむかってこんな言葉を発しているのを聞いて、くらくらしてしまったことがあります。

「それについては僕も、じくじくたる思いなんですよ」

もちろん正しくは、忸怩(じくじ)たる思い。

さらりと聞き流してあげようと思ったのですが、その後も彼が「じくじくたる思い」を連発するので、たまりかねて「そうとう傷口が化膿しちゃったみたいですね」と言ってしまいました。

そんな夫も先日、電話口で立派に「忸怩たる思いです」と述べておりました。(ちなみに彼が使う忸怩は、本来の用法「恥じ入る」の意味ではなくて、近年になって加わった用法「どうすることもできなくて、内心非常にもどかしい」の意味のようです)

夫は言葉を耳から覚えるタイプなので、こういう覚え違いが生まれるのだなと面白く思いました。もしも本のページの上に「忸怩」とあるのを覚えたのだとしたら、たいていの場合は横に「じくじ」とルビがふられていますから、この間違いは生まれにくかったでしょう。

いっぽう、私は言葉を目で覚えるタイプなので、聴覚型の人とは異なる覚え違いをやらかします。

小学生のころ「あとずさり」と書かれていた言葉を「あとさ+ずり」と覚えてしまったのがその一例。長じて「後退り」という漢字に出会ってから「あと+ずさり」だと気がついて、ひとりで赤面、忸怩たる思いをしました。

でも、子どものころにしっかりと記憶した言葉って、脳の中で訂正することが難しいのですよね。
現在でもまず最初に「あとさずり」が頭に思い浮かび、その後すぐに「ちがうちがう、後退り」と訂正するというパターンが固定してしまったので、人前ではこの言葉を口にしないように気をつけています。

インターネット上ではときどき「うろ覚え」のことを「うる覚え」と書いているものを見かけますね。早口で「うろ覚え」と発音すると「うる覚え」に聞こえがち。典型的な聴覚型の間違いと思われます。

content_btm.gif content_top.gif
2010年04月08日(木曜日)

CHURRO☆STAR

20100408.jpg
桜も散り始めてしまいましたね。なんだか寂しいなぁ~
できれば、今週末まで咲いていてくれると良いのだけれど。
でも、色々な形で今年の桜も楽しめたので、良いことにしましょう!

桜は美しい時期が短く、散り際が潔いという点が日本人の心を打つのでしょう。
食に関しても、期間限定、季節限定ものが好きなことにも、桜と共通するかも?

逆にワイン文化のフランスでは熟成したもの、時間を経て味が出てくるもの(女性も含む)を好む傾向がありますものね。

まぁ、いずれも人によりますが^^

週末、義理両親の結婚40周年記念でお祝いに食事に行きました。
まさに熟成された夫婦像といえますね。
40年間人生のパートナとして連れ添い、健康でこの日を迎えられること。家族皆にとっても、とても幸せなことだと思います。

自分自身は、そろそろやっと結婚10周年。それでも、とっても長く一緒に過ごしている気がしますからね。その4倍ですよ!義理両親を見習いつつ家族を大事にしなければっ。


20100408A.jpg
話は変わって、4月3日に広尾にチュロス専門店「CHURRO☆STAR(チュロスター)」がオープン。
チュロスというと、ディズニーランドで必ず買うけれど、あまり都内で購入したことはないかも。

「CHURRO☆STAR(チュロスター)」では、その場で揚げたてを作ってくれるのが魅力。

揚げたてはサクサクとして、オーガニックシュガーをまぶしただけのシンプルな形で召し上がるのもお薦め。(オーガニックシュガー 180円)

またアツアツのチュロスを冷たいソフトクリームをディップして楽しんだり、チュロスの中心の空洞に、チョコレートクリームなどを注入するなど、新しいチュロスの食べ方を提案されています。

ドーナッツブームも落ち着いてきた今、次はチュロスかも?

content_btm.gif
 1 2