content_top.gif
2010年03月01日(月曜日)

ドイツの展示会とKAHLA

KINTO_staff[みなみ]

こんにちは、みなみです。

私の仕事は広報と、海外マーケティングの担当です。
海外×KINTO・・・思い浮かぶのはドイツのデザイン食器KAHLA ですね。
でも、私の担当は海外へKINTO商品を販売すること。
KAHLAに負けず、この冬KINTOも世界のブランドへの1歩を
踏み出しました。

100301-stuff-minami.JPG2月12日(金)~16日(火)
ドイツで開催された世界最大の消費財見本市
「Ambiente(アンビエンテ)」へ出展しました。

真っ白なブースに商品が並びます。
正面から見たとき、横から見たとき、そして背面から見たときの
印象が異なるように工夫しました。

100301-stuff-minami2.jpg来場者の反応はというと、商品もブースもかなり好評で
多くのお問合せ・引合いをいただきました。
この展示会の準備には、ブースのコンセプトや商品の見せ方など
ペアで海外を担当しているashaと一緒に毎日試行錯誤の日々。
でもそんなことがあったからこそ、
お客様の反応がいいと本当に嬉しく思います。

100301-stuff-minami3.JPG会場となったドイツ、フランクフルトにあるメッセは、
東京ビックサイトの何倍もある広い会場で、建物が全部で11棟。
もちろん、1F・2Fとありますから1日で全てを見るのは至難の技!
ドイツのメーカーKAHLAはその中でも常連さんです。

KAHLAブースの画像はありませんが
開放的で清潔感溢れる広々としたスペースに
多くのバイヤーさんたちが商談をしていて、
KAHLAの人気が伺えました。

そういえば、宿泊したホテルでもKAHLAの食器が使われていましたよ!
やはり、白くシンプルなKAHLA食器は、どんな料理にもぴったりですね。
この春、引越しを控えている方にイチオシです。

KAHLAの食器のご購入はコチラから
http://www.kahla.jp/

content_btm.gif content_top.gif
2010年02月01日(月曜日)

Tripicalマグで春を待つ

KINTO_staff[みなみ]

いちご狩り先週の土曜日に友人といちご狩りに行ってきました。


生まれて初めていちご狩りに行ったような気がします。
いや、でももしかしたら保育園時代とかに行っているかも
知れません。本人に記憶がないだけで。

今回は女4人の気軽な日帰り旅行でした。
朝レンタカーを借りて、神奈川県の西部にある
いちご農園に行きました。

暖かいハウスの中は、甘いいちごの香りが漂い
まるで春が来たかのようでした。
練乳いちごやはりお店で売られているものとは違いますね。
その場で熟しているいちごはとても甘くて美味しく、
食べ放題の30分間ずっと食べ続けました・・・

自宅用にお土産のいちごを2パック買い
次の日の夕食後にデザートとして食べました。
新鮮ないちごに練乳をかけるなら、この2つがオススメです。
どちらも丸みのある優しいフォルムが、いちごにぴったり。

□UNITEA 
ミルクピッチャー

□nest
アペタイザーカップ


アップルパイさて、お話はまだ日曜日の夜です。
いちごというデザートがあるにもかかわらず、
りんごにも手を出した、私。

年末年始にあちこちからいただいたリンゴが食べきれずに
まだたくさん残っていたのです。

さすがに皮をむいて食べるのにはもう飽きてしまったし、
いちごもあるし・・・ということで、アップルパイを作りました。

甘さ控えめ、シナモンたっぷりのアップルパイは
おやつの時間にぴったり。早速、お気に入りの紅茶と一緒に
いただきました。

Tripicalマグ紅茶が入っているのは、暖かい飲み物を入れると鮮やかな
南国の花がカップ表面に現れるTripical(トリピカル)。
仕事中のちょっとした合間にも、南国の雰囲気に癒されるマグです。
こういった遊び心のあるマグは、友人へのプレゼントにもちょうど良いですね。

まだまだ寒い日が続きますが、Tripicalで常夏の南の国へ思いを馳せつつ春を心待ちにしたいと思います。

content_btm.gif content_top.gif
2010年01月06日(水曜日)

謹賀新年 from 金沢 日常食器Rimとともに

KINTO_staff[みなみ]

あけましておめでとうございます。


100105-stuff-minami2.JPGお正月は実家に帰って、の~~んびり過ごしました。
石川県出身のみなみです。

みなさんはいかが過ごされましたか?


実家に帰るとまずおいしい魚・海産物を食べます。
・・・というか、食べさせてもらっています。

1枚目の画像は、寒ブリの刺身です。
冬の北陸にきたらこれを食べなければ始まらない!
脂がのっていてこの季節、最高においしい魚です♪


100105-stuff-minami3.JPG2枚目は、かぶら寿司です。
かぶら寿司は金沢のお正月に欠かせない、北陸地方の伝統的な
家庭料理で、もともとは加賀百万石の藩政時代に考え出された
「なれ寿司の一種」だそうです。
塩漬けにしたカブと塩漬けにしたブリの薄切りを挟み込み、
細く切った人参や昆布などとともに米麹(糀)で漬け込んで
醗酵させたものです。
ちなみに、私の周りの家庭では大根がたくさん取れるので
カブの代わりに大根を使って漬け込みます。

使っているのはRimシリーズのプレート(115mm)アースグレー。
和・洋・中どんな料理にも合うので、実家でも毎日使っているようなのです。
今回おせち料理ばかり食べていたのですが、大皿から少しずつ取り分ける
ウチのスタイルには、特にこの一番小さいサイズのプレートがぴったりでした。

Rimのブランドサイトはこちらから↓
http://www.kinto.co.jp/rim/

100105-stuff-minami4.JPG最後の写真は、こちらも金沢のお正月に欠かせないお菓子「福梅」です。
このお菓子は前田家の家紋をかたどった最中なのですが
紅白があってお正月の縁起物なのです。
これを食べると、1年元気に過ごせる気がするのは私だけでしょうか。


というわけで、今年もKINTOをよろしくお願いいたします(^^)

content_btm.gif content_top.gif
2009年12月07日(月曜日)

クリスマスや年末年始・手軽に楽しむチーズフォンデュ

KINTO_staff[みなみ]

こんにちは、みなみです。
今回も前回に引き続き、ある日の我が家の夕食についてです。

ある日曜日、お義母さんが突然「チーズフォンデュが食べたい」と言い出しました。
でも、お義母さんくらいの歳の方(60過ぎ)にとってチーズフォンデュは
「なんだか大変な料理」というイメージがあるらしく、
「言ってみたんだけど・・・絶対じゃないわよ(^^)」とフォローされました。

でも実は、夫やお義母さんが不在の時は、ひとりでこっそり
チーズフォンデュを楽しんでいた私。(^^;)
(↑不仲なので、こっそり食べているわけではありません!
 夫とお義母さんは、お酒が全く飲めないので、一人で夕飯の時は
お酒を楽しめるメニューにしているんです!)

かわいいチーズフォンデュ以前にも紹介したMiniチョコレートフォンデュセットを使えば、
簡単にチーズフォンデュが楽しめる、とお義母さんに教えて、
早速その日の夕食はチーズフォンデュになりました。

ひとりの時は、カマンベールチーズを買ってきて、
上面に切り込みをいれレンジでチン!
ワインといっしょにとろ~りチーズを楽しむのですが、
今回は市販のチーズフォンデュ専用のチーズを
買ってきました。

※詳しいレシピは、こちらから

お義母さんはMiniチョコレートフォンデュセットが
チョコレートフォンデュ専用だと思っていたらしく、
また準備が野菜やパンを切るだけ、という手軽さに
驚いていました。

大人のチーズフォンデュそれにしても、チーズフォンデュをするなら、Miniチョコレートフォンデュの可愛らしい商品もいいのですが、今年は新商品のチーズフォンデュセットがオススメです。
サイズもMiniチョコレートフォンデュより少し大きいくらいで
使いやすく、カラーはブラックとホワイトの2色。
普段のテーブルコーディネートにも合わせやすくて
とても便利です。
これから購入を検討されている方は、
両方を比較してみて、ご自分に合ったほうを選んで
くださいね。

これから本番を迎える、クリスマスや年末年始などの
イベントシーズン。
人が集まる機会には、この簡単でおいしいチーズフォンデュをメニューに
加えてみてはいかがですか? いつもとちょっと違う、特別感もでますし
会話も弾みますよ♪
ちなみに、私のオススメ食材はジャガイモです。
事前にチン!するか、下茹でしてくださいね。

●チーズフォンデュセットのページは、こちら↓
http://www.inest.jp/hpgen/HPB/entries/109.html


また、i.nestでは、
クリスマス特集
を行なっています。
もちろんチーズフォンデュもピックアップされていますので
是非、チェックしてみてくださいね!

●アイネストのクリスマスのページはこちら↓
http://www.inest.jp/hpgen/HPB/entries/113.html

content_btm.gif content_top.gif
2009年11月02日(月曜日)

ほんわか夕食日誌―KAHLAの食器を使ってみました。

KINTO_staff[みなみ]

こんにちは、みなみです。
今日は、ある日の我が家の夕食について書いてみたいと思います。

以前から使ってみたいと思っていた
ドイツの白い食器、KAHLAシリーズ。

091101-stuff-minami.jpg丸いお皿関係は、既にいろいろと持っているので、
スクエアのプレート・ボウルが揃う「アブラカタブラ」を
思い切って使ってみました。

こちらはKAHLAのサイトにもある、イメージ画像です。
オシャレですね~ステキですね~。
でも、毎日こんな食事ができるわけではないですよね。
普段の食卓のイメージをどれだけ変えてくれるのか!?
その辺りの実力を試してみました。

091101-stuff-minami1.jpgこちらが我が家の夕食です。
この日は、あえて純和風のメニューでKAHLAに挑みました。
オシャレとはいえないかもしれませんが、
いつものメニューの雰囲気がすごく変わりました。
この日のメニューは、なます風サラダと
揚げ出し豆腐、鮭の西京焼き、プラス浅漬け。
(あんまり、写ってませんね・・・)
ごはんと汁物は写っていませんが、
この後出てきます。

091101-stuff-minami2.jpgそう、このスクエアボウルには、プレートが重ねられるので、
今回は揚げだし豆腐の大根おろしとゴマをプレートにのせて、
お好みでかけるようにしました。夏なら、お蕎麦を入れて、
薬味を上のプレートに載せて使うとか・・・
いろいろ工夫できそうです!
もちろんバラバラに使っても◎
パズル気分でテーブルをコーディネートするのも楽しそう♪

KAHLAのショッピングサイトはこちらから


091101-stuff-minami3.jpg(おまけ)
浅漬鉢を使ってつくった、きゅうりと大根の浅漬け
(今日は、ごま油を使って中華風!)を狙う、2つのまぁるい目。

大好物のきゅうりを遠くから狙う、おばあちゃん犬・チョコなのでした。

content_btm.gif content_top.gif
2009年10月05日(月曜日)

気になる存在、FARO

KINTO_staff[みなみ]

先日のシルバーウィーク最終日に、Tokyo Disney Sea へ遊びに行ってきました。
予想通りの人の多さでしたが、予め混雑を想定したスケジュールを
立てていたので思ったより効率よく回ることができました。

091005-stuff-minami.JPGさて、昼食を終え「午後も歩き回るぞー!」とお店をでると、
ふと目の前に灯台があることに気が付きました。
星条旗カラーの可愛らしいこの灯台、
どこにあるかご存知でしょうか。

答えは、アメリカンウォーターフロントなのですが
簡単すぎでしょうか。。。(^^;)

私はディズニーシーは何度か行ったことが
あったのですが、今回初めて気が付きました。
なぜ、気付いたのかというと・・・
その理由は、新商品「FARO」の存在です。

091005-stuff-minami3.JPGFARO(ファーロ)はイタリア語で灯台という意味です。
カップやドリッパーがスタッキングできるように
作られており、その姿が、スッキリとしていて
灯台のような印象のコーヒーメーカーです。
ステンレスのフィルターがドリッパーの中に
セットされているので毎回ペーパーフィルターを使う
必要がなく、環境にも優しい商品です。
写真は、ドリッパーとマグカップのセットです。


091005-stuff-minami2.JPGこちらの画像は、先日行なわれたグッドデザイン賞の
審査用に展示した時の様子です。
嬉しいことに、2009年度のグッドデザイン賞を
受賞することができました。

10月1日に
FAROのサイト
も完成しました。
まだチェックしていない方は、是非遊びに行ってください。

http://www.kinto.co.jp/faro

ショッピングサイトの「i.nest」でも
もうすぐ購入できるようになるので、お楽しみに!

content_btm.gif content_top.gif
2009年09月07日(月曜日)

手作りベーグル

KINTO_staff[みなみ]

こんにちは、みなみです。

昨日、一昨日の東京は、久しぶりのよいお天気でした。
ここ2週間、土曜日も出勤だったため久しぶりの2連休を
楽しみました。

朝から、掃除・洗濯・・・と、なんだか前回の内容とかぶっていますネ。

違ったところといえば、最近時間をかけて料理ができていなかったので
久しぶりにパン作りをしたことくらいでしょうか。
パンといってもベーグルですが・・・

今回は、初めて米粉をいれるレシピを使ってみました。
一時は小麦粉の高騰や「もちもち」の食感が新しいということで、
もてはやされていた米粉レシピですが、
今や「定番」としての地位を確立しているように感じます。
恐るべし、「モチモチ」パワー。私も、あの食感が大好きです。

ベーグル
さて、画像は成形後のベーグルです。
久しぶりなので、真ん中のリングが少し大きく、いびつな形になってしまいました。
写真をパチリと1枚。

オーブンをセットして、他の家事をやっていると
「ピピピッ」と合図がなったので、オーブンを開けると・・・

画像がないのでお分かりのように、
ちょっと失敗してしまいました(^^;)。
発酵が不十分だったせいか、ふくらみがいまいち。

実際に食べてみても、なんだか私の求める「モチモチ」とは
ちょっと違う・・・・う~~ん、難しいですね。
今度は他のレシピも参考に、もっとモチモチしたベーグルを作りたい!
と、心に誓うのでした。

モーニングトレイベーグルサンドを作ったら、
耐熱ガラスのマグとセットになった、
こんなトレイに載せてはいかが?
moi! のサイトはコチラ↓
http://www.kinto.co.jp/moi/index.html

他にも、仕切りのついたブランチプレートやシリアルボウルなどもラインナップ。
お買い物は、コチラから↓
http://www.inest.jp/hpgen/HPB/entries/99.html

content_btm.gif content_top.gif
2009年08月10日(月曜日)

洗って、干して、ビールを飲み干す休日

KINTO_staff[みなみ]

今年は、猛暑・・・と思ったのも束の間、東京はカラッと晴れている日が少なく、
ジメッとした湿度の高い日や雨の日が多いように感じます。

洗われるペット湿度の高い日は、身体がなんとなくだるく、重く感じますね。


昨日もすっきりと晴れた日曜日ではなかったのですが、
「今日やってしまわないと!」と思い立ち、「洗濯デー」な一日でした。
昨日だけで洗濯機を6回まわし、洗濯機以外にも
手洗いの小物を洗ったり、ついでにペットまで洗ったり。
とっても疲れました。


こっちは、洗濯物と一緒に気持ちよさそ~にベランダで干されている、
干されるペットうちのミニチュアダックスフンドのおばあちゃんです。

そうやって、1日を過ごしていましたら、あっという間に夕方。
もうぐったりです。
夕食を考える前に冷たいモノを一杯・・・と思い、
ついついビールに手が伸びてしまいました。

画像のグラスは、父の日に贈ろうと考えていた
クレストのビアグラス。

自分でも使っていますが、なかなか使い勝手が良いので
重宝しています。090810-stuff-minami1.jpg普段はお酒を飲まない義母も、
クレストの豊かな泡立ちに興味津々。
「コーラを入れても泡立つのかしら?」
・・・コーラって泡立てて飲むものでしたっけ?と
心の中で思いつつも、「このグラスの内側にね、
泡が立ちやすいように仕掛けがしてあるんだよ」と
答える私。

ちなみに、後ろに写っているのはキャストシリーズのスープカップです。
冷奴をおつまみにしました。オヤジっぽいですね!?(^^;)

日曜の夕方、ビールを飲みながらテレビを見ていると、色々なニュースが流れています。
地震や豪雨の報道を見ると、自然の恐ろしさと、それを壊しているのは人間なんだなあ、と
痛切に感じる今日この頃です。

content_btm.gif content_top.gif
2009年07月13日(月曜日)

夏の人気・ガラス食器 月9ドラマやスイーツにも

KINTO_staff[みなみ]

そろそろ新しいドラマがスタートする時期ですね。
皆さんはもうお目当てのドラマ、見つかりましたか?

フジテレビの今日、7月13日からスタートする新月9ドラマは、
プロバスケットチームを舞台に、恋と友情に悩みながらも
成長していく姿を描いた青春ラブストーリー。
『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』なのだそう。 

そんなドラマに、KINTOの食器たちも時々出てきます。
もちろん役どころは、主人公の自宅ダイニングのうつわ。
きっと、オシャレなインテリアに自然に溶け込む
名脇役となってくれることでしょう。

090713-stuff-minami.jpgそのドラマでも使われる予定なのが、Helical(ヘリカル)シリーズ。らせん状(ヘリカル)の模様が光を反射し、ガラスの美しさを引き出すテーブルウェアシリーズです。そうめん・冷奴はもちろん、冷製パスタなど和・洋問わずに使えるデザイン。タンブラーや小鉢のようなボウルも揃うので、夏の食器として1セット持っておくととっても便利だと思います。ちなみに、画像は「夏カレー」です。こんな使い方も面白いと思いますよ。

面白い使い方と言えば、この「ほんわか茶飲み日誌」に書いてくださっている
スイーツコーディネーターの下井美奈子さんも、「お取り寄せネット」の美味しい連載
ユニークな使い方を紹介してくださっています。

私は、食器というとお料理を載せることしか考えていなかったのですが、
スイーツコーディネーターの下井さんは、パンナコッタの型として使われたようです。
確かに!白くなめらかなパンナコッタの表面に、ちゃんとらせん状の模様が
キレイに出ています!こんな使い方もあるのか~と小さな感動(!?)でした。

ちなみに、パンナコッタのまわりのソース(ベリー系?)がとっても美味しそう!!
やっぱり、夏には冷たくてつるんとした、のど越しのいいスィーツが最高ですよね。

・・・・最後は食器ではなく、スイーツの話になってしまった、食いしん坊のみなみでした。

★らせん模様が美しいガラス食器「Helical」はこちらから↓
http://www.inest.jp/hpgen/HPB/entries/71.html


 


content_btm.gif content_top.gif
2009年06月15日(月曜日)

父の日のプレゼント ~健康VS家飲み!?~

KINTO_staff[みなみ]

こんにちは、いよいよ来週は父の日ですね。

今年のプレゼントはもう決まりましたか?
今年の父の日商戦は、「脱メタボ」と「家飲み」がキーワードだという記事を新聞で読みました。
ならば、キントーのオススメする父の日オススメのギフトは、①チンシャンのお茶葉とマグカップのセット、又は②ビールグラスの「Crest(クレスト)」シリーズです。
・・・オススメというより、私自身がどちらにしようか悩んでいるアイテムです。

私の父は、ビールが大好きなのですが数年前に痛風に罹ってしまい、現在もビールを控えています。(母談)何より最初に「痛風」と聞いたときには、娘のショックは相当大きかったですよ。だってなんだか、急に「年をとった」という感じがしてしまったので・・・。もちろん、今は一時期に比べ随分良くなったとは言っていましたが、油断をすると再発する可能性もあるとのこと。母からも父が相当気にしているとのことで、それについては、そっと見守ってきたのです。

Chinese Tea そこで、今年の父の日に何を贈ろうかと考えたとき、健康に良い中国茶葉とマグカップのセットを贈ろうと思ったのです。茶葉は、中国茶初心者にも飲みやすい台湾のウーロン茶「凍頂烏龍茶」がよいかなあと。でも、ちゃんと飲んでくれるかしら・・・職場でお茶を飲む習慣のない父ですから、かなり疑問が残ります。

ちなみに、マグカップの中でも私がオススメしたいのは、ストレーナー付きのタイプ。茶葉をそのままストレーナーに入れ、お湯を注ぐだけという手軽さに加えて、フタがあるのも職場では嬉しい機能。保温性も高く、打ち合わせなどの移動のときも、ラクラクですよ♪

Crest Beer Glass もう一つのプレゼント案として浮かんだのが、「Crest(クレスト)」ビアグラスシリーズ。最近はプリン体Oビールや糖質Oなど色々なビール(第3のビール等)が発売されているので、そういうビールなら父も飲めるのかなあと。だったら、飲み過ぎないように小さめのサイズのこのグラスはぴったりだし、クリーミーな泡立ちが楽しめるから喜んでくれるのでは?と思っています。

さて、私のプレゼント選びはどうも自分では決められそうにないので、今晩母にアドバイスをもらおうと思います。

ちなみに、ギフトラッピングも無料で承っていますので、準備する時間のない方には特にオススメです!!

content_btm.gif
 1 2 3